端正な顔立ちの伝説の美人ビルダー Kathy Unger(キャシー・アンガー)

今回は1990年頃に活躍した女性ボディビルダーで、 Kathy Unger(キャシー・アンガー)さんという端正な顔立ちでながらキレのある筋肉美の持ち主で、特に腹筋・シックスパックが超くっきりの筋肉美人を紹介します。

スポンサーリンク

キャシー・アンガーさんは、可愛いというよりも超美形のボディビルダーで、バルク派ではなく、キレッキレの筋肉美タイプ。

引用:https://www.youtube.com/watch?v=9R1W1PuTl80

顔立ちは本当に端正で美人です。

それでは、彼女の美しさと、キレッキレの筋肉美、特にシックスパックを「1990年のミスオリンピア」のコンテストシーンでご確認ください。

(0:43あたりのアブドミナルサイのポーズが見どころです!)

このミスオリンピアの2年前1988年のNPC Nationalでのボディビルコンテストの様子もあります。2年前で、まだどこか美少女らしい雰囲気も残しながらも、鍛え抜かれたキレッキレの肉体美は、顔と身体のアンバランスさを醸し出しています。

(1:00あたりのアブドミナルサイのポーズがスゴイ!!)

私は、このキャシー・アンガーさんは顔も美人で好きなのですが、なんといっても、キレッキレの腹筋、アブドミナルのポーズが素晴らしいです!

また、細身ながらも、二頭筋のピークの形が好きなタイプです。

 

下の画像は、私の好きなキャシー・アンガーさんのアブドミナルポーズです。またこのポーズ時の二頭筋の形も素敵です。

引用:https://www.youtube.com/watch?v=aNlonMj7Gqg

また、彼女のキレのある大胸筋、サイドチェストのポーズもどうぞご覧ください。

 

引用:https://www.youtube.com/watch?v=aNlonMj7Gqg

キレッキレの大胸筋が素敵すぎます!

 

最近のキャシー・アンガーさんが出場したコンテストの様子もありますのでこちらをご覧ください。

2013年のコンテストのようです。上の方で紹介した1990年から23年後になりますので、年齢をとっていると思います。しかし筋肉の方はキレは多少落ちているもののまだまだかなりの肉体美ですね。

 

以上、端正な顔立ちの美人ボディビルダー「 Kathy Unger(キャシー・アンガー)」さんを紹介しました。

また次回をお楽しみに!

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。